きれいは体の中からだね

*

無添加の食品や製品を使う

640kamomir

体のため、美容のため、いろいろな理由から無添加生活を始めました。

と言っても、完全に無添加生活をするわけじゃなく、できる範囲で無理なく♪

徹底しようと思うと途中で挫折するから、良い加減でやるのが長続きの秘訣!

食べ物や体につけるものなどを中心に変えて行っています。
最初は無添加の食品は物足りなかったりしましたが、慣れてしまうと
添加物にまみれたものがまずく感じるんですね。

できれば子供のころから本物の自然の味に舌をなじませるのがいいそうですが、
大人になってからでも間に合いますね。

 

考えてみると、意識しなければ私たちの生活は添加物まみれ!
お菓子や加工食品、外食などはほんとにどこまで添加物が入っているんだろう、と。

体にいいものを食べ始めてから、コンビニフードなどの原材料表示を
見るようになったのですがいやはやすごいものですね。

小さなお弁当に何十種類もの添加物が入ってる!
これはもはや食品とは言えないというものもあります・・・

中には発がん物質が入っているものもあり、自分だけじゃなく家族にも
食べさせたくないなぁ、と思いました。

とはいえ、外で働いている人は添加物を口に入れないようにするのは至難!
なので、家で食べる時くらいは自然のものを食べさせたいな、と。

でも、毎日きちんと作るのってホントに大変です。
今日は買ってきたもので済ませてしまった、なんてこともよくあります。

無添加生活と言いながら、かなり適当だなぁ、と思うこともあります。
でもやらないよりはまし、チリも積もれば、っていうのかな、
諦めずに続けていこうと思っています。

 

600bath

女性の場合、スキンケア、ヘアケアは欠かせませんよね。

これもね、よく見てみるとかなり添加物が入っているのです!
高級だからいいか、というとそんなことは決してなく、
有名ブランドでもかなりの添加物が入っているんですね・・・

肌のため、髪のため、と思って使っていたら実は逆だった、ってこともありました。

特にシャンプーは猛毒な場合もあって、妊娠中の人は注意しないといけないんですね。
羊水からシャンプーの匂いがした、という話も聞きます。

頭皮はとても吸収率が高くて、シャンプーが体の中に入ってしまうんですね。
洗い流すから大丈夫なんて思っていたらそうじゃないそうです。

香りのいいシャンプーだから気に入って使っていたものもありますが、
内容を見てみたらかなり添加物が入っていてビックリしたこともありますよ。

最近はシリコンが悪者にされていますが、シリコンだけじゃないんですねぇ。
ラうレス硫酸Naとか、ほんとに体に悪いものもあります。
さすがに最近ラうレス硫酸Naを使うものは減ってきましたが、でもまだまだあります。

自然派シャンプーと言っても、完全に自然、無添加というものはほとんどありません。
だから、多少の妥協をしてできるだけ添加物の少ないものを使うようにしていますよ。

あとは、カラーリングはヘナに変えたりと、髪を傷めない工夫もしています。
髪の毛は一生自分のものだから、一度ダメージを受けたらなかなか回復しません。

女性だから禿げてしまっては悲しいので、髪の毛には注意したいと思っていますよ。

 

スキンケアも今までは有名なものを使っていましたが、この頃は名前には
こだわらず、ほんとにいいものを使おうと思っています。

化粧品て値段じゃないんですね。
高級コスメはクリーム一つが数万するものもあります。

でも、内容がいいかというとそんなこともない。

無添加でほんとに安心して使えるものは、2,3000円から買えたりします。
もちろん高いものもありますが、納得して買えるんですよね^^

無添加、自然派と言っても、個人差があって合う合わないはあると思います。
だから、自分の肌にあうものを見つけることがポイントですね!

あと、肌は排泄器官なので、あまりたくさん塗らないほうがいいとも言われています。
洗顔も、あまりごしごし洗わなくていいんですね。

メイクをしていない時は、お湯で流すので十分だそうです。
もっと極端な人は、顔はあまり洗わないという人もいますね~。

さすがに顔を洗わないと気持ち悪いですが、ぬるま湯だけということはあります。
皮膚には常在菌というのがいて、それが肌を守ってくれていますが、
洗いすぎるとそれも流れて行ってしまうそうです。

日本人は清潔好きで、抗菌なんとか、っていうのが多いですよね。
海外にでると一番にやられてしまうのが日本人だそうですが、
普段の生活が清潔すぎるという事があるんでしょう。

菌も悪者ばかりではなく、必要なものもたくさんあるということです。

 

 

食べ物はダイレクトに影響を与えるものなので、基本の食材には気を使います。
たとえばお米。無農薬に限って買うようにしていますよ。

500%e3%81%be%e3%81%b0%e3%82%86%e3%81%8d%e3%81%b2%e3%82%81%e8%a2%8b%e3%81%82%e3%81%91

玄米もいいので白米と玄米交互に食べるようにしています^^
以前ほど玄米採食と言われないようになった気もしますが、やはりいいですよね。

便秘などはすぐに解消されるし、栄養分もしっかり摂れます。
偏りすぎる食事はどうかな、と思いますが、いいと言われるものを適宜
取り入れてバランスよく食べるようにしています。

できるだけ肉をやめるか少なくする、油をサラダオイルから米油やオリーブオイル、
アマニオイルやシソ油にするとか。

あとは、一番大事なのが食べすぎないことですね~。
小食というのは体にいいと言われていますが、確かに食事の量や回数を
減らすと体も調子よくなります。

これまで食べ過ぎていたんだな、と思います。
胃や腸も休みたいですよね・・・

不調に陥ったらプチ断食をするとかなりの症状が緩和されると言います。
本格的なものは素人がやるには危険かもしれないので、プチがいいですね。

一日か二日、酵素ジュースだけで過ごしたりして水分や栄養分を
摂りながらものを食べないようにするんですね。

体調が良くなるだけじゃなく、勘もさえてくるそうですね。
断食が平気になれば、災害があって食事ができないときも
対応しやすいかな、なんて思ったりもします。

空腹というのはほんとにツライですからね。
まぁ、災害のために小食にするわけじゃないのですが・・・